前へ
次へ

不登校の子供のために選ぶ学習塾

進学や受験のために、子供を学習塾で学ばせている方も多いですよね。
学習塾も小学生から高校生まで多様な世代、ニーズに対応しており、きちんと選べば志望校の合格など希望に沿った授業を受けることができます。
そして、学習塾には集団で授業を受ける塾と少人数で授業を受ける塾がありますが、どちらが良いかは子供の学習能力や性格などを考慮して選びましょう。
不登校の子供を塾で学ばせたい時も、塾なら集団でも平気な子や講師と自分一人の空間が良い子など様々ですので子供の適性、要望に合わせて塾を選びます。
お勧めなのは講師1人に生徒が1から2人の個別指導の塾で、この学習方法では講師が生徒一人一人の学習能力や状況を把握しやすく、子供の側も講師に質問がしやすいというメリットがあり、周囲の生徒達を気にせずに自分達のペースで勉強をすることが可能です。
なお、地元の塾は抵抗感があるという子供もいると思いますが、そんな時は隣町や地元から1つ2つ隣の駅に立地している塾を選ぶと良いでしょう。

Page Top